FreeBSDの、インストール、設定完了しました。

Posted by cp6ksgwr on 6月 20, 2010

こんばんは

一応、事務用途くらいには、使えるようには、なりましたね。

あとは、そのつど、入れたいものを、入れていけば、OKでしょう。

結局、昨日は、Xの、設定で、少しだけ、躓いたけど、

今日は、順調でした。

たった、一つだけ少し、考えましたが、・・・

それは、日本語入力についてです。

昔は、”canna”か、”Wnn”あとは、”VJE”ってところだったんですが。

Linuxでも、”scim-anthy”を、使ってるので、なるべく同じものが、いいなー

っと、思って、少し探しました。

これって、X環境でしか、使えないんですが、

考えてみると、日本語は、ターミナルでは、使わないなーってことで、

ものの、十分くらいで、解決しました。

今、評判も、いいって事で、”Webページ”上に、情報が、イッパイあって、助かりました。

環境は、ごく、平凡なものに、しました。

”gnome”に、”open-office”と、ありきたりな、環境です。

グラフィック関係は、少し、弱いですけど、まあ、通信と、ちょっとした、用途は、全然、困らない状態ですね。

それに、なんと言っても、この、サクサク感は、まさに、UNIXって感じです。

今日、早速、FreeBSDで、ブログを、書こうと、思ったんですが、

なんせ、ブログエディタが、入ってません。

ははは、FireFoxに、いれるの、忘れましたヾ(`◇´)ノ彡☆コノ!バカ

というわけで、まずは、めでたしですね。

あとは、遊びながら、ところどころ、また、設定していこうと、思ってます。

でも、一応、終わってヨカッタ、ヨカッタ。

これが、終わらないと、どこが、悪いのか、仕事中でも、気になって仕事に身が入らないんですよね。

今回、FreeBSDと、XFree86導入のために、参考にした、サイトです。

 

このサイトでは、最新版の、8.0と、Xの、構築方法を、やってます

http://sourceforge.jp/magazine/09/12/10/086210

 

こちらは、Xの導入方法についてです

 http://www.freebsd.org/doc/ja/books/handbook/x-config.html

FreeBSDは、書籍の、付録??にもついてますので、

よろしかったら、ご覧になってください

ちなみに、amazonです。

 

FreeBSD ビギナーズバイブル (MYCOM UNIX Books)
                  
改訂版 FreeBSD徹底入門
                 
Absolute BSD FreeBSD システム管理とチューニング FreeBSD4.x/5.x対応 Mycom UNIX books
              
FreeBSDfan〈Vol.1〉
Categories: 東北
206月

Leave a Reply

+(reset)-